金魚のフン日記

強いものに迎合して生きています。


無益な情報をつぶやいています。

夏休み

学生は夏休み

 

もちろん僕は夏休みなどない。

それどころか時間外が増える時期である。

 

先週は散々トラブルに巻き込まれてしんどかった。

 

自分の中で辞職メーターを設定している。

辞職メーターが100になったらまず親に辞意を伝える

120になったら退職届を提出するという感じである。

 

最近は60くらいだったが、先週の件で80くらいにまで上昇した。

先週の木曜日は衝動のままに上司に電話しようとしたが、なんとか踏みとどまった。

 

なんとか踏みとどまったとか言っているが、なんで踏みとどまらなければいけなかったのか今考えればよく分からない。

 

こんな記事書いている間にでも一筆書いて提出すればすべて終わるのになぜか僕は今筆ではなくキーボードを叩いている。

 

やはり金銭的な負担がかかるのが踏みとどる原因であろう。

僕の手取りは決して高くなく、今後の上昇率も今の上司を見ていれば微々たるものだろう。これも退職を考えた理由の1つ。

 

とはいえ、毎月何万かは貯金できている。

辞めるとなるとそれはそれでまた金が掛かるのが難儀である。

 

 

辞めた暁には地元に帰ることになるが、大体の引っ越し費用はいくらになるのだろう。

賃貸会社にはいつ解約を伝えればよいのだろう。家具の処分は、保険関係は、敷金礼金は、、、、そこらへんを整理しておかないと面倒なことになりそうだ。

 

 

そもそも辞意を伝えて、すぐに辞められるものなのだろうか。

過去辞めた先輩社員の話を聞くと、後から損害賠償を請求されたらしい。

意味が分からない。腐っている。

 

この記事を書いていて既に退職メーターは85くらいにまでなった気がする。

 

John MayerのComfortableを聴いている。

普段はリラックスできるが、今日は全然耳に入ってこない。

youtu.be

海の日

この連休はしっかり休めた気がする。

 

自転車の後輪がパンクしたので5000円くらい吹っ飛んだことを除けば有意義な連休であった。

 

 

先日、日曜日に「乃木坂工事中」では新シングルの選抜発表があった。

3期生が入ったことにより、今回のセンターはお試し3期生枠だろうな、とは誰もが予測できたであろう。

 

大園桃子の単独センターが濃厚だと思われていたが、実際は与田祐希とのダブセンだった。

 

 

個人的に3期生では山下美月が好きで、3期生曲でもフロントを務めていたので、ひっそりと期待していたが、今回は残念ながら選抜ではなかった。

3期生曲の立ち位置から考えると、久保史緒里も有り得た。が、お披露目から現在までの与田の伸び率がそれを上回ったという印象だ。

 

 

 

欅坂のほうは、音楽番組などに出演するたびにいろいろな意味でネットを騒がせている。

不協和音から始まって、エキセントリック、月曜日~なんちゃら

このあたりの3曲は独特な世界観があって話題になっている。

 

個人的には奇を衒った感が強くて苦手である。

ワンマンとかでは良いかもしれないが、音楽番組だったり、対バン形式のライブのときはもっと大衆的な曲のほうがウケる気がする。セゾンとか。

 

とはいえ、良い悪い関係なくここまで話題になってるなら演出としては成功だと思います。

 

www.youtube.com